ブログトップ

走る!ゆうゆう。親子☆

yuyu3711.exblog.jp

タグ:絵本 ( 23 ) タグの人気記事

ねこのおいしゃさん

ケロポンズのますだゆうこさんが描いたねこのおいしゃさんを買いました。
a0020601_15125072.jpg

今年、姫が生活発表会でねこのおいしゃさんの劇をしたから(笑)

この絵本は一度、図書館で借りたことがあって、どこかで聞いたような・・・なんだか知っている話しだなぁ~と思って、調べたらやっぱりビンゴでした。
たぶん読んだ時は、ケロポンズを知らなかった頃で、調べていてケロポンズの人が描いたお話なら楽しいハズと思って、GETしてきました。

ちなみに姫は原作にない「うさぎ」の役で、看護婦さんに湿布を貼ってもらっています。
a0020601_15202729.jpg

姫は、はずかし虫がついていて、セリフも超小声。
でも、ちゃんと1人で頑張ってセリフが言えたよ。
セリフが出るまで時間がかかって、それが演技の『間』ならとり過ぎじゃい!と思ったりもしたけど、姫は姫で頑張っていますよ(^_^;)

♪ねこねこねこ~の おいしゃさ~ん
ねこねこねこ~の おいしゃさ~ん

にゃー!ときあいを いれたなら~
だ~れでもよくなる す~ぐによくなる
はい お・だ・い・じ・に~

歌もとっても楽しくて、歌って踊れたよ。
[PR]
by yuyu3711 | 2010-12-20 15:30 | 幼稚園編・お弁当編

かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん!前編

にいにいも7歳になったし、そろそろ絵本から児童書にステップUPしてみようかな?と思っていたので、かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん!前編を買いました。
初回限定特典かいけつゾロリペン おならスタンプーつきです。
a0020601_07928.jpg

アニメ化されていたのも知っていますが、見たことも、もちろん読んだこともなかったのですが、めちゃおもろい。
私も、それでどうなるの?と思いながら読んでしまった(^_^;)

いきなり自力で読むのは厳しそうだったので、とりあえず読み聞かせてみたものの20分で疲れてしまい・・・・。

ゆうゆう「じゃ、今度はにいにいが読んでよ」
にいにい「俺、こんなに長いのや読めんわ」
ゆうゆう「続きはまた明日にしようか?」
にいにい「いかん!読んで!気になる!!!!」

こんな調子で結局何回も中断を交渉しては断わられ、最後まで50分間音読させていただきました(-_-メ)
なかなか、親の思惑通りにはいかへんよね。

初回特典のおならスタンプーはめちゃハマリました。
コロコロスタンプで、ぷぷぷぷ・・・・。ブブブブブ・・・・・。
子供が好きな演出です(笑)

紙を2枚つなげております。
a0020601_017341.jpg

そしてできた作品は・・・・おならをする姫でした(・_・;)
a0020601_0175940.jpg

大人なのに冬発売の後編が今から気になります。
もう、ほんまどうなるんだよ!(>_<)
[PR]
by yuyu3711 | 2010-07-18 00:23 | 子育て・育児編

こすずめのぼうけん

にいにいはラッキーなことに、卒園式には年少・年中の担任だった先生が出席して頂けました。2人の先生は非常勤で今は幼稚園教諭とは違う仕事をしているので、本当にわざわざ足を運んで頂けたわけであります。

それだけでも申し訳ないのに、入学式の日。
年中の担任だった先生が、自宅まで絵本のプレゼントを持ってきてくださいました。
そのプレゼントが、こすずめのぼうけんです。
a0020601_2325231.jpg

実は、姫が年少の時に生活発表会でしたお話です。
じっくり読んでみて、初めて奥の深さを知ったというか、子供の自立とか、自ら旅立つ力を見守ることの大切さを知ったというか・・・・いろいろ考えさせられました。

いざ先生にお礼の手紙を書こうと思ったら、便箋(レターセットと言えない昭和生まれ)がないことに気付き、買ってきました。
a0020601_23284877.jpg

卒園式に一緒に撮った写真も入れつつ、あまりうまくお礼が書けなかったけど。
手紙っていうのも、やっぱり大切だなぁ~と思いました。
a0020601_23301655.jpg

我が家のこすずめの背中を見ていると、うまく社会に飛び立てるようにするのが今の私の親としての役目なんやろなぁ~と思うゆうゆう。でした。
[PR]
by yuyu3711 | 2010-04-10 23:35 | 小学校編

おこだでませんように

年長になってから、毎日幼稚園から戻ると
にいにい「今日は3回めんめんちょ言われた」
って嬉しそうに話してくれるにいにい。
別に怒られたことがつらいわけではなく、先生の「めんめんちょ!(コラッ!の意味)」が大好きなんです。
おいおい、なにをして3回怒られてるの(+_+)

最近、怒りすぎを悩んでいたので、お店で見た時から、ずっとにいにいみたいと思っていた絵本。
育児書を読んだ方がいいかな?とか思いつつ、おこだでませんようにが、今のにいにいに近いと思って買いました。
a0020601_21485559.jpg

でも買ってよかった。
分かっているようで、実は分かってなかったりする子供の世界を見たような気がしました。
いつも怒られている男の子が七夕に書いた短冊。胸がしめつけられる1ページです。
a0020601_21504882.jpg

これをもし自分の子供が書いていたら・・・・と思うといろいろ考えさせられました。
にいにい「俺も願いごと書いたら怒られん?」
ううっ。今、弱っている母においうちをかけるかぁ・・・・・・。

姫はにいにいが怒られているようなお話がおもしろかったようで、「もう1回読んで」となかなかいい性格をしていましたが・・・・・。
にいにい「俺、もうええわ。遊んでいい?」
a0020601_2157197.jpg

それだけ、自分のことを言われているように感じていたみたいで、ほんまにいにいの等身大の話のようでした。
もちろん、私もですけどね。
あとがきを読んでいると、この短冊は実在したようで。
その男の子は、ほんまに悩んで葛藤して、それでも自分で答えを見つけようとしたんだ!と思うとますます涙が出てきました。

小難しい本より、今の私たち親子にはちょうど良かった1冊です。
[PR]
by yuyu3711 | 2009-08-20 22:05 | 子育て・育児編

にいにい(6歳1ヶ月)の叱り方が難しい

このごろ、にいにいへの叱り方が分からなくなってきました。

きつく言えばいいてものでもないし、だけど普通に話していても
早くすんだらいいのになぁ・・・・。
みたいな態度が見えるとついイラッときてしまうし。

だけど、6歳なりにプライドもあるので人前で怒られるのは嫌うようになりました。



最近では私の友達で同い年の男の子を連れて遊びに来てくれました。
その男の子は、じっくり時間をかけてお友達を作るタイプでお母さんから離れる気配なし。
にいにいが「遊ぼう」と話しかけてもどう返事をしていいか戸惑っていました。

親同士の会話で、その男の子が戦隊の大型ロボを好きだと感じ取ったにいにい。
一生懸命、自分の持っている大型ロボを持ってきて、興味をひこうと努力もしたけど、やっぱりお母さんから離れてくれない。

にいにい「〇〇くんは、話しても返事してくれんし、つまらんから、はよ(早く)帰って!」


その時は、なに言いますねん!で怒りで頭がいっぱいで、帰った後説教しましたが。
時間がたって、頭が冷えたら、にいにいはその男の子と遊ぼうと努力をしてたことに気づいて、その晩お風呂に入りながら謝りました。
あと、私はあなたに他人の気持ちが分かる人間になって欲しいということを伝えました。


確かに、姫が満足できるような場所でも不十分になってきたし、刺激というかアクションが大きいことが好きになってきたし、それは心の成長でもあるけれど、素直に思ったことを言っている状態です。
「つまらん」「帰りたい」とか。

このまま、短気で感情まかせに怒っていたら、おそらく、にいにいは反発するし、私は崩れると思う。
うまく言えないんだけど、何冊か育児書を読んで、いろいろな子育てや考え方に触れた方がいいんじゃなかろか?とすら思います。

にいにいも、ぼちぼち第一次反抗期にも入ってくるだろうし、その前にどうにか私もチャンネルを切り替えたいなぁと思います。
だって、先月、図書館で借りた絵本なんだけど今の私こんな感じやもん。
[PR]
by yuyu3711 | 2009-08-18 22:50 | 子育て・育児編

にいにい、もうすぐ6歳です

こどもちゃれんじから、6さいのおたんじょうび記念号が届きました。
a0020601_22493387.jpg

年々、芸が細かくなっているような気がします。
ケーキのしかけは絶対喜びそう。今から楽しみ♪
実は、にいにいのお誕生記念号はわりと書き込むけど、姫って年末生まれのせいか、半年以上たった今ごろ、ちょこちょこ書き込んでたりして(^^ゞ
プレゼントも悩むけど、子供はやっぱりおもちゃが欲しいんだろうなぁ~。
親と子供のズレを埋めるか悩み中です。

あと古本で絵本を2冊買いました。
定番中の定番。買うかずっと悩んでいた2冊を偶然見つけ即買いです。
a0020601_22541825.jpg

三びきのやぎのがらがらどんは、年中の生活発表会でトロル役をしたにいにい。担任の先生が、原作に忠実に構成してくれたので、いつか買ってあげたいなぁ~と思ってました。
しろくまちゃんのほっとけーきは、にいにいが2歳の時に大好きだった絵本。いつも保育所で借りていたし、病院とか外で見つけると絶対に読んでました。
姫に、ホットケーキの作り方を教えてあげたいなぁ~と思って買いました。

そんな姫には、アサヒのハッピーファミリーキャンペーン2009春のもれなくコースでもらったランチボックスをこの写真撮影直後に壊されました(+_+)
a0020601_2259874.jpg

力まかせにしちゃダメだよ・・・・・。
こんな感じでゆうゆう。は元気でっせ。
[PR]
by yuyu3711 | 2009-06-23 23:04 | 子育て・育児編

絵本 なぜ?どうして?がおがおぶーっ!

にいにいも姫も大好きななぜ?どうして?がおがおぶーっ!の絵本を買いました。
a0020601_16405543.jpg

原作絵本も捨てがたかったけど、これは構成がテレビと同じで、こうかな?と考えるページがあってから答えが出るので、うちのちび達にはこっちがむいているかな。

絵本ってやっぱり安くはないのだが、これいい!と思ったら買ってしまいます。
ちなみにプリキュア命の姫に買ったTシャツです。
a0020601_1648775.jpg

今までキャラものの服には無頓着だったにいにい。
にいにい「俺には買ってくれんの?」と言うので買ったディケイドとシンケンジャーのTシャツです。
a0020601_1649143.jpg

にいにいよ。もう今年で最後だから奮発したよ。
現在120センチがジャストのにいにいは、ヒーローの服に130センチというサイズがないことを知らないんですけど、大丈夫かな?(^_^;)
[PR]
by yuyu3711 | 2009-04-21 16:51 | 子育て・育児編

はしれ!たくはいびん

図書館を利用するようになってからは、借りた本でウケがいいものはネットで買うことがあっても、店頭で選ぶことはなかったです。

あ!これいいかも。

と思って買うのって久々です。けっこう快感(笑)
買ったのは、はしれ!たくはいびんです。
a0020601_181909.jpg

宅配便の車に乗って、おじいちゃんの畑のりんごの、町までの旅が始まります。大きなトラックに乗り換えて……楽しい乗り物絵本。

うちはじいばあはすぐ近くに住んでいるので、じいばあから荷物が届くことはないですが、にいにいは「お荷物やぁ~!」と雨でも外に飛び出していくくらい好きなので、どうやって荷物が自分のところに届くか?を知るにはいい本です。

★お弁当
a0020601_18245298.jpg

まぁ、にいにいが主に受け取る荷物は、ほぼゆうゆう。の通販。
たまに懸賞なんだけどね(^^ゞ
[PR]
by yuyu3711 | 2008-05-28 18:27 | 子育て・育児編

フレーベル館カタログ請求

最近のにいにいのお気に入りはアンパンマンの絵本。
図書館に借りに行っても、人気があってなかなかない。
予約してもいいいんだけど、2歳の姫つきでふらっと寄るのって、正直面倒です。
ついでに言うと図書館遠いし。駐車場は少ないし。

だから、買ってみようかな。
本屋で見ているとアンパンマン○○って、シリーズがいっぱいあって迷うだけ。
できたら1冊あたりの単価は安い方がいいし。
そこでフレーベル館カタログ請求をしました。もち無料
a0020601_169492.jpg

これすっごく楽しい。アンパンマンのシリーズの多さに圧巻もしたけど(笑)
内容は表紙と解説が書いてて、アンパンマン好きな姫にはたまらない♡
ばぁなな~ん!(アンパンマン)
a0020601_16112266.jpg

★お弁当
a0020601_16124177.jpg

冷食に嫌悪感すら抱いていたくせに2日目で挫折して、冷食を使ったゆうゆう。でした(^^ゞ
入れるおかずに困って焼き芋の輪切りとか入れちゃったし。でも、にいにいには大好評だったよ。
[PR]
by yuyu3711 | 2008-02-06 16:17 | 子育て・育児編

プータンいまなんじ?

姫がもう少し大きくなったら、居間にドデカいツリーを飾るのが夢のゆうゆう。です。

とりあえず玄関に置く小さい飾りを買いました。400円弱。
本当はごちゃごちゃ置いてトータル的に演出したいけど、姫が手がかかるうちは、ポンと置くだけでクリスマスチックなもので。楽だしね(^^ゞ
我が家の下駄箱の上です。
a0020601_2183321.jpg

あと、すうじや時計に興味を持っているにいにいにプータンいまなんじ?を買いました。
a0020601_2113493.jpg

プータンの1日とともに出てくる時計。
長針をぐるぐる回すと本物の時計と同じようにすすみます。
にいにいも自分で針をすすめては「ママ!いまなんじ?」って叫んでいます。

今はまだ幼稚園に行く朝の9時。おやつを食べる3時。寝る夜の9時。
くらいしか理解していませんが、「長い針が○のところにきたら~するよ」と声をかければ、うまく誘導できるようになりました。
それまでは遊びを中断させると、えらいお怒りで大変でしたが、なにげで成長しているにいにいに感心しているゆうゆう。でした。
[PR]
by yuyu3711 | 2007-11-11 21:26 | 子育て・育児編