ブログトップ

走る!ゆうゆう。親子☆

yuyu3711.exblog.jp

ぎょう虫検査と寄生虫検査

保育所から、ぎょう虫検査のセロファンと寄生虫検査の容器を渡されました。
方法は、粘着性のセロファンテープを直接肛門に当て、虫卵を付着させてこれを直接鏡検する方法と、糞便内の寄生虫卵を検出します。いわゆる検便ってやつね。
なつかしいなぁ。日に日に【お母さん】の仕事が増えていくなぁ。

a0020601_12155397.jpg

a0020601_1216714.jpg

容器に8分目というと親指の先くらいかな?けっこういるのね。
ぎょう虫のセロファンはおしりにぺったんするんだよね。
ガサガサしてて嫌いだったな(ーー;)
とりあえず、今朝息子はセロファンデビューいたしました。

でも、なんだろ?寄生虫って・・・。気になると、調べなきゃ気のすまないゆうゆう。





衛生環境がよくなって、ほとんどの寄生虫が消滅していったなかで、ぎょう虫だけは現在でも高い寄生率を維持しています。
ぎょう虫はヒト固有の寄生虫で、成虫は盲腸や虫垂に寄生しています。メスはおなかの中に卵がいっぱいになると、人が眠った後、肛門から出て肛門周囲に約10,000個の卵を産みます。産卵の終わったメスは死んでしまいますが、卵は発育が非常にはやく産卵後2~3時間で内部に幼虫が形成され感染力を持つようになります。
産卵するときにかゆみがあるため、かくと虫卵が手について、それが口に入って感染します。
食事前の手洗い、掃除機による虫卵の除去なども必要です。また、虫卵は紫外線に弱いので、寝具類の日光消毒も有効でしょう。

あっ!息子、たまにおしりかいてる!
止めさせなきゃ(>_<)

そして、うっかり寄生虫の画像を見てしまったゆうゆう。
うげっ。やだ!こんなの体ん中にいたら!
勝手におしりで卵を産むなんて絶対に許せないわ(ーー;)


明日は、めっちゃ真面目にセロファンしてやる!と固く決心したゆうゆうでした。
[PR]
by yuyu3711 | 2006-05-13 12:23 | 保育所編
<< 姫4ヶ月でお宮参り 母の日のプレゼント >>